SDG4

政党アンケート結果

SDG4(教育目標)に関する政党アンケート結果を公開!

選択する・投票する!

あなたが最も賛同するのは?ウェブ投票で参加!

子どもロビイングに参加!

日本政府や国会議員に声を届けるユースを募集します

授業&ワークショップ

キャンペーン教材を無料でお届け!お申し込みはこちら

キャンペーンについて

現在、世界の6歳~17歳の子どもの6人に1人にあたる2億5,800万人が小・中・高校に通えていません。また、読み書きができない成人は7億5,000万人も存在します。新型コロナウイルス(COVID-19)のために138か国で学校が閉鎖され、13憶7,000万人の子ども・若者の学校教育が影響を受けています。日本においても、包摂的で公正な教育の機会にアクセスできない人々がいます。
「持続可能な開発目標(SDGs)」が掲げる目標4「質の高い教育をみんなに」を2030年までに達成するため、みなさんの声を国会議員と日本政府に届けましょう!

更新情報(FacebookTwitterでは投票コメントを随時紹介しています!)

キャンペーンは終了しました。たくさんのご参加・ご協力をありがとうございます!

キャンペーンの最終報告・決算報告を掲載しました(2020年11月10日)
子ども・ユース代表が財務省NGO定期協議会で提言しました(2020年11月6日)
子ども・ユース代表が文部科学省の皆さまと面談しました(2020年9月30日)
子ども・ユース代表が外務省国際協力局の皆さまと面談しました(2020年8月28日)
子ども・ユース代表が共産党の議員の皆さまと面談しました(2020年7月31日)
子ども・ユース代表が国民民主党の議員の皆さまと面談しました(2020年7月22日)
子ども・ユース代表が立憲民主党の議員の皆さまと面談しました(2020年7月22日)
子ども・ユース代表が社民党・福島みずほ参議院議員と面談しました(2020年7月17日)
子ども・ユース代表が公明党・高瀬弘美参議院議員と面談しました(2020年7月16日)
子ども・ユース・代表が政党・国会議員と意見交換します(2020年7月14日)
子ども・ユース・ロビイングのオンラインイベントを開催(2020年6月15日)
投票結果を公開しました(2020年6月10日)
教材の申込期限を7月31日(金)までに延長しました(2020年6月9日)
実施報告の期限を7月31日(金)までに延長しました(2020年6月9日)
政党名を公開しました(2020年6月1日)
実施報告の期限を6月8日(月)までに延長しました(2020年5月30日)
オンライン投票が2,700件を超えました(2020年5月30日)
オンライン投票が2,000件を超えました(2020年5月26日)
オンライン投票が1,500件を超えました(2020年5月19日)
教材のお申し込みが300件を超えました(2020年5月19日)
オンライン投票が1,200件を超えました(2020年5月15日)
オンライン投票が550件を超えました(2020年5月8日)
オンライン投票が300件を超えました(2020年4月28日)
子ども・ユースによるロビイング参加者募集について更新しました(2020年4月28日)
教材のお申し込みが200件を超えました(2020年4月20日)
毎日新聞・13面「教育の森」でキャンペーンが紹介されました!(2020年4月6日)
教材のお申し込みが120件を超えました(2020年4月3日)
オンライン投票の受付を開始しました(2020年4月1日)
・ウェブサイトを公開しました(2020年3月19日)

SDG4教育キャンペーン2020実施団体

開発教育協会(DEAR) ガールスカウト日本連盟 シャンティ国際ボランティア会(SVA) セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン(SCJ) 日本YMCA同盟

プラン・インターナショナル・ジャパン フリー・ザ・チルドレン・ジャパン(FTCJ) ラオスのこども

協力団体

SDGs市民社会ネットワーク