参加者の感想

北海道 / 東北 / 関東 / 中部 / 近畿 / 中国 / 四国 / 九州 / 沖縄 / 海外

参加者の感想 東北

鶴岡市立羽黒中学校(山形県)

私たちの政策提言
  • 軍事費を少なくしたらいいのにと思った。
世界一大きな授業をやって思ったこと・考えたこと・感じたこと
  • 世界にはこんなに学校に行けない人がいるということが分かった。自分は幸せな状況にいる。もっと感謝しなければいけないと思った。
  • もっと援助をしていった方がいい。
  • 自分も何かできることを考えようと思う。

参加者の感想 関東

プラン千葉(千葉県)

写真
世界一大きな授業をやって思ったこと・考えたこと・感じたこと
  • プラン・インターナショナルを通じて途上国の援助をしているスポンサーが対象だったが、ほとんどの方が知らないことが教材としてまとめられていた。
  • 参加者は、日本の初中等教育援助の少なさに驚かれていた。
  • 識字教材は、毎年同じ題材ばかりなのでトンパ文字(象形文字)やタイ語で書かれた小瓶を用意し、非識字者の体験をしてもらった。

4/15事務局主催プレワークショップ(東京都)

私たちの政策提言
  • 世界の国々の基礎教育に当てるお金を増やすとともに、GPEへの拠出を増やしてほしい。
  • 表面的な支援だけではなくて、問題の根本から解決できるような支援をしてほしい。
  • 自分で行動を起こそうと思うことの出来る生徒を育てる教育を日本で行うべき。
世界一大きな授業をやって思ったこと・考えたこと・感じたこと
  • 色々な立場の人が参加していて、意見もバラバラなので新たな視点が見つけられる。
  • 今度国会議員向けに世界一大きな授業をするので、影響力のある人、例えば国会議員に行動する一歩を踏み出すような働きかけをしたい。
  • 日本では、自分と社会問題のつながりが見えない状況や人がいることが多い。「見える化」して問題を考え、(無関心ではなくて)未関心の人々にどうやったら近づいていくことができるか考えていきたい。

茅ヶ崎市立茅ヶ崎小学校6年4組(神奈川県)

私たちの政策提言
  • 日本から外国へ教師の派遣ができたらなと思います。
  • 消費税は日本にばかり使っているので、消費税の他に○○税みたいなものをつくって世界のためにお金を集めていただければ、貧しい国の人々も学校に行けるようになると思うのでやってみてはどうですか。
  • 国際連盟の会議の時に、他国とそのための対策を話し合ってくれませんか。軍事費を高めるのではなく、子どもたちに字の書き方や読み方を教えてあげてください。教えてくれる人がいなければ、教科書を配ってあげてください。
世界一大きな授業をやって思ったこと・考えたこと・感じたこと
  • 学校に通えない子どもたちを少しでもゼロに近づけるために、何かしら出来ることを探して協力したいと思った。
  • 日本では当たり前のことが、他の国ではそうではないことがわかった。
  • どんな人でも同じように教育は、受けるのは当たり前だと思っています。だから、そのような募金を見つけたら協力していきたいです。

参加者の感想 中部

扶桑中学校(愛知県)

私たちの政策提言
  • たくさんのお金が軍事予算に使われていることに驚いた。少しでも多くのお金を教育に使ってほしいと思います。
  • 学校に通うことができない子どもや文字が読めない人のために、国がもっと支援したらいいなと思いました。
世界一大きな授業をやって思ったこと・考えたこと・感じたこと
  • 文字を読めないことで命をなくしてしまう恐れがあるということを知り、一人でも多くの人が文字を読めるようになって欲しいと思いました。また一円でも募金することが人を救うきっかけになることが分かり、積極的に募金に参加したいと思いました。
  • 世界のそれぞれの国の人が学校に行けなくて、授業を受けることができないことを真剣に考えて、一つでも自分ができることに取り組んでいきたいと思った。たとえば、エコキャップを集めたり、世界の現状について勉強したりする。
  • 世界には学校に行けない人がたくさんいると分かった。学校に行ったり、文字が読めることは当たり前ではなくて、学校で勉強できることに感謝しようと思いました。

豊田大谷高等学校(愛知県)

写真
私たちの政策提言
  • 少しでもいいから無駄な支出を減らして発展途上国への援助を増やし、学校建設、教師の育成などを行う。
  • もっと世界の国々が話し合って戦争をしないようにして軍事費にお金をかけないようにする。そうすることで学校に通えない人たちにお金を回す。
  • 貧困と教育問題についてのフェスティバルを開き、多くの人に関心を持ってもらい募金やボランティア活動を呼びかける。
世界一大きな授業をやって思ったこと・考えたこと・感じたこと
  • 世界には経済的に貧しく教育を受けられない人々がたくさんいることを感じました。貧困問題を解決するには先進国が発展途上国を支援して行く必要があると思います。
  • 11人に1人が学校に通えていないことを知って、いま私たちが普通に学校に通えていることがどれだけ大切なのか、幸せなんだと思った。
  • 文字を読めないことで、薬の瓶の文字の意味が解らず人を死なせてしまうかもしれないと思うと怖いです。お金持ちの子には学校に通え、そうでない人たちは学校にいけないというのは不平等だと思いました。

「世界一大きな授業」に参加する

寄付のお申し込みはこちら