申し込み・実施報告

お申し込みの流れ

① 参加登録
以下のWEBフォームからお申込みください。メール、FAX、お電話では受け付けておりませんのでご注意下さい。 締切り:5/28(日)

↓

② 教材ダウンロード・授業の準備
お申込み完了メールに記載されているURLから教材をダウンロードし、教材を元に授業を準備してください。
※教材は、お申込み完了後、自動返信メールご案内しています。 申し込みを完了して、教材の案内のメールが届かない場合には、事務局までメールでお問い合わせください。 ※教材は小学校高学年~大学生、社会人にも使えます。

↓

③ 授業の実施
4/15(土)~5/31(水)の間に、「世界一大きな授業」を実施してください。
※授業時間や参加単位(一学級・全校など)は自由です。

↓

④ 実施報告フォームの入力
終了後、以下の実施報告フォームにご入力ください。実施報告完了メールに参加証を添付してお送りします。学校名を記入してお使いください。 締切: 6/30(金)
※「首相・外務大臣への手紙」の原本は日本政府に提出しますので、事務局まで郵送、またはメール添付でお送りください。
※参加証は実施報告フォームをご入力いただいた方にのみデータでお送りします。郵送ではお送りしませんので、ご注意下さい。
※報告フォームから「わたしたちの政策提言」、「世界一大きな授業2017をやって、わたしたちが感じたこと、考えたこと」を入力していただくと、「実施報告」のページに学校名を掲載させていただきます。「首相・外務大臣への手紙」を事務局に郵送しただけでは掲載されませんので必ず実施報告フォームから報告をお願いします。
※可能な場合は、写真データも送りください。WEBや報告書などでご紹介させていただきます。
※写真や感想は、日本政府に届け、政策に反映するよう働きかけます。

↓

⑤ 報告書が届きます
8月下旬に事務局から報告書が届きます。教室などにぜひ掲示してください。
※報告書は1申し込みにつき、1枚ずつお送りします。

お申込みフォーム

2016年の教材を使用したい方は、以下よりダウンロードできます。

実施報告フォーム

寄付のお願い

「世界一大きな授業」の教材の作成、運営にかかる費用に充てるため、1口1000 円より、寄付金を募集しています。また、本事業に共感いただけるスポンサー企業や団体も同時に募集しています。

クレジットカードによる寄付

ケータイ利用料と一緒に寄付*

*SoftBankのスマートフォンをご利用の方のみ
※領収書は、クレジット明細およびSoftBank利用明細をもって代えさせていただきます。

ゆうちょ銀行払込取扱票による寄付

口座名 口座番号
教育協力NGOネットワーク 00120 – 5 - 487053

※領収書は払込取扱票の受領証をもって代えさせていただきます。

銀行振込による寄付

銀行名 支店名 種類 口座番号 振込先
みずほ銀行 新宿西口 普通 4839927 教育協力NGOネットワーク
ゆうちょ銀行
(他金融機関からお振込の方)
018
ゼロイチハチ
普通 4357527 教育協力NGOネットワーク
ゆうちょ銀行
(ゆうちょ銀行口座をお持ちの方)
10110 - 43575271 教育協力NGOネットワーク

「世界一大きな授業」に参加する

寄付のお申し込みはこちら